スポンサードリンク

最新記事

過去記事

ブログパーツ


最近のコメント

カテゴリー

相互リンク

このブログをリンクに追加する

格付け調査用リンク

書籍紹介

過去履歴

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

arrow TOPスポンサー広告>Visa Inc(V)の格付け 2014/10/8


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


前のページ /  次のページ  2014/10/08

Visa Inc(V)の格付け 2014/10/8

arrow TOP株式格付け>Visa Inc(V)の格付け 2014/10/8


■Visa Inc(V)の格付け


シオン
「では本日は再びいちけん氏の格付け依頼の調査です」
かに
「おう。確か今日はVisaだったな。吾輩も使っているクレジットカードの会社だ」
シオン
「そうですね。ただ正確には、Visaがクレジットカードを発行している訳では無いのですが」
かに
「なぬ? だが吾輩のカードにはハッキリ『Visa』と書いてあるぞ?」
シオン
「まあそれは、格付けが終わってから説明いたしましょう」


■基本情報
Visa Inc(V)
現在株価
$211.99
予想配当利回り
0.75%
実績PBR
5.11
予想PER
23.6%
市場
NYSE
業種
クレジットカード
サイズ
大型
自己資本比率
72.4%
企業の概要
・電子的決済サービスを提供する企業。
・自身が有するクレジットカードのライセンスを各企業に提供している。


配当
EPS
(一株当り利益)
BPS
(一株当り純資産)
ROE
(株主資本利益率)
2009
0.44
3.10
 
 
2010
0.53
4.01
32.60
12.3%
2011
0.67
5.16
36.34
14.2%
2012
0.99
3.16
40.00
7.9%
2013
1.39
7.59
41.48
18.3%
次期予想
1.60
8.98
 
 


当期利益(百万$)
流動負債(百万$)
発行済株式(百万)
2009
 
 
758
2010
 
 
1,096
2011
3,650
3,451
1,022
2012
2,144
7,954
964
2013
4,980
4,335
656


■格付け情報
平均配当性向
17.4%
配当成長率
25.9%
EPS成長率
19.5%
BPS成長率
8.4%
ROE平均値
18.3%
負債返済年数
1.5年


シーゲルスコア
24/50
バフェットスコア
26/50
格付け
B+


アリア
「あれれ? ギリギリ投資適格外のB+ですね」
セバスチャン
「シーゲルスコアが低いニャ。きっとこれは配当性向が低すぎるからだニャ」
シオン
「そうですね。シーゲルスコアは、配当利回りが低く、配当性向が低いことから低スコアとなっています」
かに
「ふむ。バフェットスコアは?」
シオン
「各成長率は高いのですが、平均ROEが低いですね。さらに自社株買いも新株発行と並行して行われているなど、一貫していません」
かに
「ふーむ。スコア的には微妙であるな」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



■投資判断


かに
「で、さっき途中で言っていた、Visaはクレジットカードを発行していないという話だが?」
シオン
「はい。Visaはライセンス権利を企業や業者に与え、そこがVisaと銘打たれたクレジットカードを発行しているのです」
アリア
「へー。初めて知りました」
かに
「うむ。吾輩も初耳だ」
シオン
「ですから、先輩が持っているクレジットカードもただのVisaでは無いでしょう?」
かに
「む? ……むう。確かに『楽天』Visaカードだな」
メルル
「ということは、楽天さんがVisaさんのライセンス提供を受けているという訳ですね?」
シオン
「そういうことです」
セバスチャン
「じゃあVisaは、そのライセンス料で儲けてるってことかニャ?」
シオン
「それもあるかもしれませんが、主な収入はVisaクレジットカードの決済サービスとのことです」
かに
「決済サービス? そんなもんが金になるのか?」
アリア
「というか、そもそも決済サービスって何なんでしょう?」
シオン
「そうですね……。クレジットカードは、それだけではただのプラスチックの板にすぎません」
かに
「まあそりゃそうだ」
シオン
「それを、消費者と金融機関を電子的に結び付け、金銭の流れを作るクレジットカードにする。それがVisaの提供する決済サービスなのです」
かに
「ははぁ。上手いシステムを作ったもんだ」
メルル
「そのシステムが消費者独占力を持っているからでしょうか。バフェットさんも全株資産の0.35%をVisaさんに投資しておられますわ」
アリア
「へー。バフェットさん銘柄でもあるんだ。どうします?」
かに
「配当利回りが低すぎるな」
アリア
「……その時点でかにさん的には終了なんですね」
かに
「何度でも言うが、シーゲル派ってのはそういうもんなんだよ」




かに




「てな訳でいちけん氏よ。依頼の格付けはこんなものだ。それなりに参考にしてくれたら嬉しいぞ」
メルル
「次回は正宗氏のご依頼の調査を行いますので、少々お待ちください」
シオン
「なお、この格付けは本ブログ独自のものです。自己責任の上で、投資の参考として下さい」




ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://noloadtoshin.blog103.fc2.com/tb.php/108-4dd428f8


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。