スポンサードリンク

最新記事

過去記事

ブログパーツ


最近のコメント

カテゴリー

相互リンク

このブログをリンクに追加する

格付け調査用リンク

書籍紹介

過去履歴

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

arrow TOPスポンサー広告>Mastercard Inc(MA)の格付け 2014/10/14


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


前のページ /  次のページ  2014/10/14

Mastercard Inc(MA)の格付け 2014/10/14

arrow TOP株式格付け>Mastercard Inc(MA)の格付け 2014/10/14


■Mastercard Inc(MA)の格付け


シオン
「では本日は、いちけん氏の格付け依頼の最終調査です」
かに
「うむ。今日もクレジットカードの会社だな。……いや、ひょっとして今度もクレジットカードの会社じゃないのか?」
シオン
「はい。Mastercard Inc(MA)もVisaと同じく、決済システムを提供している会社ですね」
かに
「色んな形態の企業があるもんだのう」


■基本情報
Mastercard Inc(MA)
現在株価
$70.57
予想配当利回り
0.61%
実績PBR
11.94
予想PER
23.6%
市場
NYSE
業種
クレジットカード
サイズ
大型
自己資本比率
43.6%
企業の概要
・世界的な決済カードブランドを提供する企業。
・自身が有するクレジットカードのライセンスを各企業に提供している。


配当
EPS
(一株当り利益)
BPS
(一株当り純資産)
ROE
(株主資本利益率)
2007
0.06
0.80
 
 
2008
0.06
-0.20
 
 
2009
0.06
1.12
 
 
2010
0.06
1.41
3.31
42.4%
2011
0.06
1.48
4.30
34.4%
2012
0.12
2.19
5.07
43.2%
2013
0.18
2.56
5.91
43.3%
次期予想
0.43
2.99
 
 


当期利益(百万$)
流動負債(百万$)
発行済株式(百万)
2009
 
 
1,302
2010
 
 
1,310
2011
1,906
4,217
1,280
2012
2,759
4,906
1,260
2013
3,116
6,032
1,215


■格付け情報
平均配当性向
5.5%
配当成長率
17.0%
EPS成長率
18.0%
BPS成長率
21.3%
ROE平均値
40.8%
負債返済年数
1.9年


シーゲルスコア
20/50
バフェットスコア
37/50
格付け


アリア
「おー。今度は投資適格級のAです」
かに
「低いシーゲルスコアを高いバフェットスコアでフォローしている感じだのう」
メルル
「そのためでしょうか? バフェットさんも株式資産の0.27%をマスターカードさんに投資されておりますわ」
かに
「またバフェット銘柄なのか。バフェットはカード会社が好きなんだのう」
セバスチャン
「配当出さないで高成長ってところが、バフェットを惹きつけてるのかもニャ」
シオン
「すでにお話に上がっていますが、シーゲルスコアは確かに低いですね。元々、配当を出す企業では無いのでしょう」
かに
「配当性向が5%台ではなぁ」
シオン
「その反面、バフェットスコアは驚異的です。高成長、高ROE、積極的な自社株買いと隙がありません」
かに
「ふむ。バフェットスコア37点はIBMに次いで現時点2位か。これは大したものだな」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



■投資判断


かに
「しかし、これまでクレジットカード会社としてアメックス、VISA、マスターカードと見てきたが……配当利回りが低すぎやせんか?」
シオン
「そうですね。もう少し配当を出してもいいとは、個人的には思いますが」
かに
「だよなぁ。そもそもクレジットカードってのは、そんなに成長産業なのか? どちらかと言えば過渡期な気がしてるのだが」
メルル
「実はその点を調査してみたのですが、以下のような結果になっております。少々古いデータなのですが」

■クレジットカード利用率(2010年データ)
・日本 12%
・米国 54%
・英国 53%
・韓国 58%

かに
「ほうほう……。日本国内の普及率が低いのは分かっていたが、米国、英国もそれ程高くはないんだな」
メルル
「はい。さらに日本国内の民間最終消費が290兆円ですので、カード利用率が米英並みの50%になれば145兆円がカード利用による消費になるとの試算もございます」
かに
「……ひゃくよんじゅうごちょうえん?(呆気)」
アリア
「かにさんのお給料より多い?」
かに
「桁が幾つ違うか計算するのも馬鹿らしくなる位多いな」
セバスチャン
「そういう計算が成り立つ国が、世界に100カ国以上あるんだろうニャ~」
シオン
「そのような成長を見込まれているのが、クレジットカード業界ということですね」
かに
「成程。……もうちょっと配当を出してくれればなぁ」
アリア
「結局はそこなんですね(呆)」




かに




「てな訳でいちけん氏よ。依頼の格付けはこんなものだ。それなりに参考にしてくれたら嬉しいぞ」
メルル
「次回は正宗氏のご依頼の調査を行いますので、少々お待ちください」
シオン
「なお、この格付けは本ブログ独自のものです。自己責任の上で、投資の参考として下さい」




ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://noloadtoshin.blog103.fc2.com/tb.php/110-e606803b


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。