スポンサードリンク

最新記事

過去記事

ブログパーツ


最近のコメント

カテゴリー

相互リンク

このブログをリンクに追加する

格付け調査用リンク

書籍紹介

過去履歴

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

arrow TOPスポンサー広告>集中投資か? 分散投資か? それが問題だ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


前のページ /  次のページ  2017/01/25

集中投資か? 分散投資か? それが問題だ

arrow TOP雑記>集中投資か? 分散投資か? それが問題だ


アリア
「ねえねえかにさん。集中投資とか分散投資とか、ありますよね?」
かに
「どうした唐突に。まあ、確かにあるが」
アリア
「具体的に、何がどう違うんです?」
かに
「そりゃ、投資する銘柄数だよ。集中投資が1~7銘柄、分散投資が8銘柄以上、って感じだな」
アリア
「うーんと、そうじゃなくって……例えば、かにさんって配当株投資をしてるじゃないですか」
かに
「してるな」
アリア
「じゃあ、配当株投資するなら集中投資と分散投資、どっちがいいんですか?」
かに
「……むう?(困)」
アリア
「そんな感じで、どういう時に集中投資を選んで、どういう時に分散投資を選べばいいのかな、って」
かに
「むむむむ……?(困)」
セバスチャン
「単純でいて、実は奥が深い質問だニャ~」
シオン
「優れた問いは優れた答えに勝る。大変結構なことです(満足げ)」
セバスチャン
「それを受けた、旦那さんのさらに優れた答えに期待だニャ(にやにや)」
かに
「外野、煩いぞ! ……あーっとだな。これは吾輩の考えなのだが」
アリア
「はい」
かに
「集中投資と分散投資は、実はどのスタイルでも使える。グロース株投資でもバリュー株投資でも、勿論、配当株投資でもな」
アリア
「そうなんですか?」
かに
「うむ。じゃあ、何を基準に集中と分散を選ぶかと言うと……目標とするリターンの大きさだ」
アリア
「それって、どれだけ投資でお金を増やすかってことですか?」
かに
「そうだ。集中投資……銘柄数を絞れば絞るほどリターンは上がるし、分散投資……銘柄数を増やせば増やすほどリターンは下がる」
アリア
「それじゃあ集中投資の方がいいに決まってるじゃないですか」
かに
「と思うだろ? しかし投資の世界において、リターンとはリスクの裏返しだ。リスクという概念は分かるか?」
アリア
「うーん……リターンの裏返しってことは、どれだけお金が減るかってこと?」
かに
「まあ、概ね正しい。リスクというのは、損失する可能性だ。リスクが大きければ大きいほど、損失する可能性と、その際の損失額が高くなる」
アリア
「ふむふむ」
かに
「で、集中投資……銘柄数を絞れば絞るほどリスクは増えるし、分散投資……銘柄数を増やせば増やすほどリスクは下がる」
アリア
「……集中投資も分散投資も、いいとこ取りは出来ないってことですね」
かに
「そういうことだな。その中で、リスクを減らしつつもリターンを最大化するのが投資家の腕の見せ所な訳だが、まあそれは今回は置いておこう」
アリア
「じゃあ、かにさんは今、集中投資と分散投資、どっちを目指してるんです?」
かに
「分散投資だ。何故かと言えば、吾輩が投資している目的は一攫千金ではなく、吾輩と奥さんの老後資金と、息子の教育資金を作るためだからだ」
アリア
「じゃあ……リターンはほどほど、リスクは少なく、ってことですね」
かに
「そういうことだ。先ほどは、配当株投資も集中投資、分散投資の両方が使えると話したな?」
アリア
「はい」
かに
「そうは言っても、配当株投資を選んだ時点で、リスク低めの投資を選んだってことなので、配当株投資&集中投資って組み合わせは、普通やらないんだ」
アリア
「そーなんですね。……例えば、配当株投資&集中投資の組み合わせって、どんな感じになるんでしょう?」
かに
「そうさな……。例えば、アブビー【ABBV】は現在、配当利回り(4.23%)が高く、配当性向(68%)もそれなりで、増配率(12.2%)も増配実績(44年連続)も申し分ない」
アリア
「ふむふむ」
かに
「じゃあアブビーにだけ全額突っ込んじまえ! というのが配当株投資&集中投資になるな」
アリア
「ちなみに、実際にそれやるとどーなります?」
かに
「アブビーの生命線、ヒュミラの売上次第だな。今の状況が続けば6年で資産元本に対する配当利回りは倍になるが、最悪に運が悪いとアブビー倒産で資産がゼロになる」
アリア
「……怖いですね」
かに
「まあ、配当株投資するなら、集中投資はするべきではないわな。最低でも8銘柄以上に資産を分散するべきだろう」
セバスチャン
「その中でも、旦那さんみたくタバコ銘柄に3割とはしない方がいいニャ~」
かに
「余計なお世話だ! ……それに、タバコ銘柄の扱いに関しては、吾輩にも考えがある」
アリア
「そうなんですか?」
かに
「ま、それは置いておこう。兎に角、集中投資と分散投資は、投資の目標リターンと目的に沿って選択することだ。分かったか?」
アリア
「はい、ありがとうございました♪」




ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://noloadtoshin.blog103.fc2.com/tb.php/147-256cbb70


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。