スポンサードリンク

最新記事

過去記事

ブログパーツ


最近のコメント

カテゴリー

相互リンク

このブログをリンクに追加する

格付け調査用リンク

書籍紹介

過去履歴

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

arrow TOPスポンサー広告>投資のお勉強2 ~投資の定義~


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


前のページ /  次のページ  2014/05/01

投資のお勉強2 ~投資の定義~

arrow TOP投資のお勉強>投資のお勉強2 ~投資の定義~


■投資の定義


シオン
「まず最初に言っておきます。そもそも投資を全て人任せにするということ自体、誤った考えであることを理解して下さい」
アリア
「そうなんですか?」
シオン
「ええ。最終的に人に任せるにしても、運用方針は自らが決めねばなりません」
かに
「だから、運用方針は『ちゃちゃっと倍に』と言っただろう?」
シオン
「……もう一つ言いましょう。『ちゃちゃっと倍に』なる投資など、この世には存在しません」
かに
「なに、そうなのか?」
シオン
「ええ。もしそんなものがあるとすれば、それは『ちゃちゃっと倍になるか、それともゼロになるか』です」
アリア
「えー? それはイヤです」
セバスチャン
「まったくだニャ。そんな博打はご免だニャ」
シオン
「それです」
セバスチャン
「ニャ?」
シオン
「そのような運用はいわゆる『投資』ではありません。『投機』または『ギャンブル』です」
かに
「……投資と投機とギャンブルって、一体なにが違うんだ?」
シオン
「簡単に説明すると、以下のようになりますね」


■投資
 ⇒株式や債券などを長期的に保有することで資産を増やす

■投機
 ⇒株式などを短期的に売買することで資産を増やす

■ギャンブル
 ⇒やればやる程損をする、期待値がマイナスな行為全般


アリア
「うーん。よく分かんないですけど、ギャンブルが危ないってことは分かります」
メルル
「そうですわね」




かに




「(ひそひそ)……女子供ってのは、どうしてこう、ギャンブルを毛嫌いするんだろうなぁ」
セバスチャン
「(ひそひそ)……旦那さんはギャンブル好きだからニャ」
かに
「(ひそひそ)……お前も人のことは言えんだろ?」
セバスチャン
「(ひそひそ)……ニャ。ギャンブルは男のロマンだニャ」
かに
「(ひそひそ)……うむうむ。ま、アリア嬢たちには言えんが」




アリア




「(じろり)……なにか言いました?」
かに
「いんや別に? で、ギャンブルはまあ論外として、『ちゃちゃっと倍に』ってのは、やっぱり投機の部類なのか?」
シオン
「そうなりますね」
セバスチャン
「でも投機をすれば、『ちゃっちゃと倍に』なる可能性はあるんだニャ?」
シオン
「はい。しかしどちらかと言えば、ゼロになる可能性の方が高いでしょう」
アリア
「それじゃあギャンブルと大して変わらないじゃないですか」
シオン
「ええ。投機で資産運用するというのは、それだけ難しいことなのですよ」
かに
「……ってことは、残るのは『株式や債券を長期的に保有する』っつう投資しかないってことか」
セバスチャン
「ちなみに投資だと、倍になるまでどれ位かかるのかニャ?」
シオン
「投資は、年平均3~10%の資産増加が期待値、というのが私の考えですので……大体7~24年といったところでしょうか」
かに
「長っ!」
セバスチャン
「随分と気の長い話だニャ~」
シオン
「投資とはそういうものです」
メルル
「千里の道も一歩から、ローマは一日にして成らず、ですわ」
かに
「むう。投資ってのは、案外と地味なんだのう」
アリア
「そうですね~」
シオン
「繰り返しますが、投資とはそういうものなのですよ」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



■投資の本を読んでみよう


かに
「まあ、投資と投機とギャンブルの違いは分かったから、ちゃちゃっと投資で資産を増やす計画を立ててくれい」
アリア
「かにさんダメですよ」
かに
「む?」
アリア
「さっき先生が言ってたじゃないですか。投資を全て人任せにするってこと自体が間違ってる、って」
シオン
「その通りです。良く覚えていましたね、アリア(頭なでなで)」
アリア
「えへへ~♪(テレテレ)」
かに
「むう……。しかしだな、具体的にどうしろと言うのだ?」
セバスチャン
「そうだニャ。ワシら、投資に関しては全くのド素人だからニャ」
シオン
「それなのですが、投資の知識を……(ごそごそ)……コレで学んで頂きます」

ドンッ(机軋み)

かに
「……あーっと、コレは一体、なんで御座いましょう?」
シオン
「私が推奨する、投資に関する書籍です」

かにアリアセバスチャン
「へ、へ~(汗)」






かに
「……で、この小難しそうな本の群れをどうしろと?」
シオン
「もちろん、全て読破して頂きます」
かに
「は、ははは、そりゃそーだよなぁ(乾いた笑い)」
アリア
「それじゃーかにさん、頑張って下さいね~♪(そそくさ)」
セバスチャン
「しっかり勉強するといいニャ~(同じく)」
シオン
「……当然、二人にも読んで頂きますよ?」

アリアセバスチャン
「なんで(だニャ)!?」

シオン
「二人にとっても、投資の勉強をする良い機会です」
かに
「そーだぞお前ら。人生は日々勉強だぞう?(にこにこ)」
アリア
「その晴れやかな笑顔はなんですか!?」
セバスチャン
「道連れかニャ!? 道連れだニャ!?」
かに
「はっはっは、人聞きが悪いぞセバスチャン。吾輩は、共に険しい道を歩む仲間を強制的に募っただけだ」
セバスチャン
「それ即ち道連れだニャー!」
アリア
「そもそも、事の発端はかにさんじゃないですか! 勉強も一人でして下さいよ!」
かに
「喧しい! 吾輩だけこんな苦行をさせられてたまるかっ!」
シオン
「(無視)では三人とも。後ほど本の内容についてテストをしますので、そのつもりで」
かに
「テストだと!?」
アリア
「の、後ほどって、いつ、です、か……?(恐る恐る)」
シオン
「そうですね……。では三日後で」
かに
「短っ!」
アリア
「は、早く読んじゃわないと!」
セバスチャン
「どれから読めばいいニャー!?」
かに
「ちょ、ちょっと待て! メルルは!? メルルにも勉強が必要だよなぁ!?(必死)」
アリア
「そっか! メルルが居るとスッゴイ助かる!」
メルル
「お、お助けしたいのは山々なのですが……」
アリア
「ですが……?」
メルル
「……その四冊は以前シオン様にお借りして、読んだことがあるものでして……」
アリア
「えー!?」
かに
「ええい、この勉強屋さんめ!」
セバスチャン
「流石はメルルだニャ(うんうん)」
メルル
「お、お褒めに与り光栄です……?」
シオン
「メルルが入ると、三人の勉強になりませんからね。参加は認めません」
アリア
「そ、そんなぁ……(がっくし)」
シオン
「それよりも、そろそろ読み始めなくて大丈夫ですか? それ程時間はありませんよ?」
アリア
「そうでしたー!(がばっ)」
かに
「こうなったら、まずは手分けして読破するぞ! で、後で内容を教え合うのだ!」
アリア
「了解です!」
セバスチャン
「ううう、ワシ、細かい字読むの苦手なんだけどニャ~(嫌々)」


■今回のポイント
 ・投資を全て人任せにしてはいけない。
 ・投資と投機とギャンブルの違いを認識すること。


投資のお勉強メニュー
1 さあ投資を始めよう
2 投資の定義
3 投資の目的
4 貯金と投資
5 インフレとデフレ
6 分散投資こそ投資の理想形
7 運用方針の決定①
8 運用方針の決定②
9 運用方針の決定③
10 運用方針の決定④
11 ドル・コスト平均法とリバランス
12 運用方針の実例
13 個別株式に投資するなら①
14 個別株式に投資するなら②
15 個別株式に投資するなら③




ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://noloadtoshin.blog103.fc2.com/tb.php/4-951e140d


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。