スポンサードリンク

最新記事

過去記事

ブログパーツ


最近のコメント

カテゴリー

相互リンク

このブログをリンクに追加する

格付け調査用リンク

書籍紹介

過去履歴

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

arrow TOPスポンサー広告>丸紅(8002)の格付け 2014/8/14


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


前のページ /  次のページ  2014/08/14

丸紅(8002)の格付け 2014/8/14

arrow TOP株式格付け>丸紅(8002)の格付け 2014/8/14


■丸紅(8002)の格付け


かに
「では、総合商社の調査に戻るとするか」
シオン
「では本日は卸売業種から、総合商社業界で国内売上シェア3位の丸紅です」


■基本情報
丸紅(8002)
現在株価
743.8
予想配当利回り
3.36%
実績PBR
0.93
予想PER
6.2%
市場
東証一部
業種
卸売
サイズ
大型
自己資本比率
19.1%
企業の概要
・卸売業界の売上で国内シェア3位(9.0%)。
・総合商社業界の売上で国内シェア3位(14.6%)。
・紙パルプ、穀物取扱高で業界首位。
・海外売上高比率は不明(それなりに高いはず)。


配当
EPS
(一株当り利益)
BPS
(一株当り純資産)
ROE
(株主資本利益率)
2003
 
19.0
174.2
10.9%
2004
 
20.2
263.2
7.7%
2005
 
23.8
296.8
8.0%
2006
 
43.9
413.0
10.6%
2007
 
68.9
430.0
16.0%
2008
 
84.9
449.0
18.9%
2009
10
64.0
326.6
19.6%
2010
9
54.9
429.2
12.8%
2011
12
78.6
445.5
17.6%
2012
20
89.1
490.8
18.2%
2013
24
75.0
652.0
11.5%
2014
25
121.5
798.3
15.2%
次期予想
25
120.8
 
 


当期利益(百万円)
有利子負債(百万円)
2012
172,125
2,603,440
2013
205,696
2,887,258
2014
210,945
3,182,365


■格付け情報
平均配当性向
21.4%
配当成長率
16.5%
EPS成長率
11.9%
BPS成長率
9.5%
ROE平均値
14.3%
負債返済年数
15.2年

配当性向の設定
20%以上
配当安定政策
無し
ROEの目標設定
15%以上
対TOPIX指数
プラス
平均自社株買い
0.00%
平均自社株消却
0.00%


シーゲルスコア
25/50
バフェットスコア
27/50
格付け
A+


かに
「ほうほう、これまた格付けがA+か」
アリア
「やっぱりそーごーしょーしゃはみんな格付けが高いですね~♪」
セバスチャン
「丸紅の強みは何なのかニャ?」
メルル
「丸紅さんは総合商社の中でも、紙パルプや穀物に強いと言われていますわ。特に穀物取扱量は総合商社で首位となっております」
かに
「穀物っていうと、小麦や大麦、あとは大豆とかトウモロコシなどだな」
アリア
「食べ物は大事です。日本って、そーゆーのはあんまり作ってないですもんね?」
シオン
「そうですね。穀物は、その殆どを輸入に頼っているのが現状です」
セバスチャン
「胃袋を押さえた者が勝つのは、どの世界でも真理のはずだニャ」
かに
「ふむ。……その辺りを踏まえた上で、スコアを聞こうか」
シオン
「はい。シーゲルスコアですが、配当性向の低さが目立ちますが、配当利回りの高さから及第点となっています」
かに
「どうも総合商社は、全体的に投資家からの期待が薄いようだな」
セバスチャン
「PBRは1以下、PERは10%以下ばっかりだもんニャ」
シオン
「バフェットスコアは、EPS、BPS、 ROEの各数値が高水準です。ただ、やはり自己資本比率が低いですね」
かに
「おおう、20%を切ってるのか。これはちと低すぎるのう」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



■投資判断


アリア
「じゃあ、投資はどうしましょう?」
かに
「穀物取扱量首位は惜しいが、投資はパスだな。配当政策に目新しいものが無いし、配当性向もちと低すぎる」
メルル
「自己資本比率の低さも気になるところですね」
セバスチャン
「前も言ってた気もするけど、自己資本比率ってどの程度あればいいのかニャ?」
シオン
「30%程度あればまずます、40%以上あれば問題無い、と言ったところですね」
アリア
「高ければ高いほど良いんでしたっけ?」
シオン
「高いほど倒産などの危険性は低くなり、配当余力も生じます。ただそれは、資金を有効に使えていないという裏返しでもあります」
かに
「……40~60%程度で安全性を保ちつつ、資金を有効に使うのが良い会社、ってところか?」
シオン
「そうですね。米国企業の多くも、自己資本比率はその範囲にあるようです」
かに
「ふむ、それは覚えておくか」
シオン
「なお、この格付けは本ブログ独自のものです。自己責任の上で、投資の参考として下さい」




ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://noloadtoshin.blog103.fc2.com/tb.php/73-9105543e


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。