スポンサードリンク

最新記事

過去記事

ブログパーツ


最近のコメント

カテゴリー

相互リンク

このブログをリンクに追加する

格付け調査用リンク

書籍紹介

過去履歴

前のページ /  次のページ  --/--/--

スポンサーサイト

arrow TOPスポンサー広告>Altria Group Inc(MO)の格付け 2014/8/21


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


前のページ /  次のページ  2014/08/21

Altria Group Inc(MO)の格付け 2014/8/21

arrow TOP株式格付け>Altria Group Inc(MO)の格付け 2014/8/21


■Altria Group Inc(MO)の格付け


シオン
「では本日からシーゲル教授の黄金銘柄を調べていきましょう」
かに
「うむ。ではまずはMOことアルトリア(Altria Group Inc)だな!」
セバスチャン
株式投資 第4版でリターントップの銘柄として紹介されてたヤツだニャ」
アリア
「……でもたばこの会社なんですよね?(嫌そう)」
かに
「……アリア嬢はホントにたばこが嫌いだのう」
アリア
「当たり前です! 臭いし健康に悪いし、いいトコないじゃないですか!」
かに
「まあ吾輩も好きではないがな。しかし投資と好き嫌いは別口なのだよ」
アリア
「むー」


■基本情報
Altria Group Inc(MO)
現在株価
$42.46
予想配当利回り
4.71%
実績PBR
23.39
予想PER
16.6%
市場
NYSE
業種
生活防衛消費
サイズ
大型
自己資本比率
10.4%
企業の概要
・タバコと食品の大手。
・Marlboroはたばこで世界トップシェア。
・アルトアリアは米国専業、フィリップモリスは米国以外という縄張り。
・配当性向80%以上が目標。


配当
EPS
(一株当り利益)
BPS
(一株当り純資産)
ROE
(株主資本利益率)
2003
0.63
1.08
 
 
2004
0.68
1.09
 
 
2005
0.73
1.20
 
 
2006
0.80
1.37
 
 
2007
0.89
1.35
 
 
2008
1.09
1.50
 
 
2009
1.32
1.54
 
 
2010
1.46
1.87
2.22
84.3%
2011
1.58
1.64
2.15
76.4%
2012
1.70
2.06
1.69
122.1%
2013
1.84
2.26
1.82
124.5%
次期予想
2.00
2.56
 
 


当期利益(百万$)
流動負債(百万$)
発行済株式(百万)
2009
 
 
2,071
2010
 
 
2,079
2011
3,390
7,432
2,064
2012
4,180
8,259
2,024
2013
4,535
7,058
1,999


■格付け情報
平均配当性向
84.3%
配当成長率
10.8%
EPS成長率
6.2%
BPS成長率
-6.5%
ROE平均値
101.8%
負債返済年数
1.9年


シーゲルスコア
33/50
バフェットスコア
30/50
格付け
S+


アリア
「おー! またS+です!」
かに
「ふふふ。流石はシーゲル黄金銘柄筆頭だな(満足気)」
セバスチャン
「……ただ、なーんか数値が変じゃないかニャ?」
メルル
「……実は私もそう感じております。あの、ROE平均値が100%を超えているのですが、これは一体?」
かに
「むん? それはあれだろ? 『ROE=一株当たり利益÷一株当たり株主資本』だから……(考え中)……変だな」
アリア
「何が変なんです?」
かに
「ROEが100%を超えてるってことは、資本以上に儲けてるってことだ。そんなことがあり得るのか?」
シオン
「その秘密は、自己資本比率にあります」
かに
「自己資本比率……10.4%? おいおい、金融機関並みではないか」
シオン
「はい。実はアルトリアグループはあえて負債を大きくして、それを活用して事業を行っているのです」
メルル
「お金を借りないと事業が続けられないということでしょうか?」
シオン
「いえ、借金をせずとも十分な利益を得ています。その利益を、負債でさらに引き上げているのですね」
かに
「で、株主資本が負債で小さくなるから、ROEが極端に高くなるのだな?」
シオン
「はい。このようにあえて負債を増やして利益拡大を図ることを、財務レバレッジを効かせる、とも言います」
セバスチャン
「その財務レバレッジを効かしてる会社ってのは珍しいのかニャ?」
シオン
「自己資本比率が100%でも無い限り、どの会社も財務レバレッジは効かしています。ただ、アルトリアは飛びぬけていますね」
かに
「ふむ……。理屈は分かる。分かるが……大丈夫なのか? 要は借金依存度が高いということだろう?」
シオン
「元々十分な利益を上げているので、返済しようと思えば負債を完済することは難しくないはずです。……ただ」
アリア
「ただ?」
シオン
「急に資金が必要になるなど、緊急事態で何が起こるかは分かりません。リスクとして認識しておく必要はあるでしょう」
かに
「む。投資するかはまだ分からんが、頭には入れておこう。では、各スコアの解説を頼む」
シオン
「はい。シーゲルスコアは、連続増配、高配当利回り、高い平均配当性向などで高スコアとなっています」
セバスチャン
「何せ、創業以来増配を続けてる会社だもんニャ~」
シオン
「バフェットスコアは、100%を超えるROE、理想的なEPS成長傾向、自社株買い実施など隙がありませんね」
かに
「気になるのは低い自己資本比率だけ、か」



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



■投資判断


アリア
「どうします? 気になる点があるみたいですけど」
かに
「うーむ……。自己資本比率さえ高ければ言うこと無しなんだがなぁ」
セバスチャン
「自己資本比率を低くしてるからこそ、このスコアなんじゃないかニャ?」
かに
「ああ、そう言えばそうだったな。……悩ましいのう」
メルル
「では、アルトリアさんからスピンオフした、フィリップモリスさんを調べてから決めるのは如何でしょう?」
かに
「おお。そういえばフィリップモリスもあったな」
アリア
「スピンオフ?」
メルル
「ある会社さんから、独立して異なる会社さんになることですわ」
シオン
「アルトリアからフィリップモリスがスピンオフし、それぞれ米国内と米国外を市場としているのですよ」
アリア
「へー。そうだったんですね」
かに
「では明日はフィリップモリスの格付けだ。それを見た上で投資するかどうかを決めるとしよう」
アリア
「はーい」
シオン
「なお、この格付けは本ブログ独自のものです。自己責任の上で、投資の参考として下さい」




ブログランキング参加中 皆様の応援求む!  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


コメント

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://noloadtoshin.blog103.fc2.com/tb.php/80-79b96174


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。